2011年03月22日

山羊ミルクとチーズのはごろも牧場

hagoromo1_top.jpg

農業生産法人・はごろも牧場は、中城の海の近くにある山羊牧場。そこでは100頭あまりの山羊がノビノビと暮らしている。
その山羊たちのミルクを使い、山手にある工場ではそのまま瓶詰めしたりヨーグルトを作ったり沖縄では初めての山羊チーズ(シェーブル)の製造販売を行っている。また自社のサイトでは山羊ミルクやチーズのオンライン販売も行っている。

ウェブサイトは、背景に干し草を敷き詰めてナチュラルな雰囲気を醸しながらシンプルで見やすい。
商品説明や、商品作りに係った方たちへのリンクなども充実しており、牧場の日々のことを自ら発信できるようにワードプレスで作られた牧場日誌も組み込まれている。

hagoromo2.jpg

はごろも牧場で、販売している沖縄初のシェーブル(山羊チーズ)のパッケージデザイン、ヨーグルトアイス及び、やぎみるくのリニューアルデザインなどを手掛けました。ピンザブランは、県商工会連合会主催の第9回商工会特産品フェア「ありん・くりん市」特産品コンテストにおいて最優秀賞をいただいたと書きましたが、審査員の方からは、「独特の香りと食感が良く、パッケージも非常に優秀として満票で受賞が決定」と高い評価をいただきました。最近ではまた新商品を試作中なので楽しみですね。

はごろも牧場のサイト



posted by cosmo at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コスモの窓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。